FC2ブログ

支えてくれる人がいる

クレーム対応に追われる毎日ですが、色々な人に助けていただいてなんとかやっています。

先日、組織体制が変更になりまして、プロジェクトのリーダーが変更になりました。
このリーダーは本当に親身になって対応してくださいます。
リーダーは東京にいるので電話での対応になりますが、毎日一時間近く相談に乗ってくださいます。
おかげでクレーム対応もかなり具体的に行えるようになりました。

また、倉田の事業所のトップも気にかけてくださいます。
毎日始業前と終了後に席に来ていただいて、倉田から状況を聞き、現場レベルでの指示をいただけます。

他の方から見れば、仕事ではごく普通のことなのかもしれませんが、今までの倉田の仕事人生でははじめてのことです。
本当に助かります。

他の会社の方々も、倉田の現状を心配して声をかけてくださいます。
体調を心配して風邪薬と栄養ドリンク差し入れてくださる方もいました。

色々な方のご好意に感謝しつつ、今の仕事を頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト



テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

幹部の批評

今回の件について、幹部の方から批評をいただきました。

責任の有無はともかく、倉田の行動・能力に至らないことがあったのは事実だろうとのことです。
倉田の担当している仕事は別の支社等でも行っていますが、クレームは発生していないことがその根拠だそうです。

その上で、以下の問題点を指摘していただきました。

1.顧客からの要望を顧客にフィードバックしていなかった。(概ね要望に応えていたが、顧客に伝えていなかったために顧客が満足を感じなかった。)
2.自力で解決できない顧客からの要望に対して、上司に解決するよう働きかけなかった。(上司に一度報告するだけで終わらず、要望が実現するまで働きかけるべきだった)

報告業務ができていなかったということでしょうか。 --;
社会人として基礎ができていなかったとことを、深く反省します。 --;

ただ同時に幹部の方は、倉田個人は顧客から高く評価されている、倉田からの要望に対応しなかった上司や倉田を管理しなかった経営陣にも問題はある、と仰っていました。
また、倉田が大切にするべきは自分の勤めている会社ではなく、顧客とのアドバイスもいただきました。
(そして最後に、あまり気にしないようにとも言っていただけました。 汗)

今回の件は、倉田に非常に良い経験になっていると思います。自分の足らない点を自覚して、できるだけ早く克服していこうと思います。

明日は幹部の方と対策ミーティングです。ミーティングの結果をふまえて、今の自分に出来ることをやっていきます。

テーマ : お仕事日記☆ - ジャンル : 就職・お仕事

ありがとう、中国拳法

助かった。
本当に助かった。

定時後にあれだけネガティブな感情になっていたのに、体を動かしたら嫌な気持ちが吹き飛んだ。
何も考えずに体を動かし、兄弟子達と武術を学び、皆で笑う。
これがこんなにも素晴らしいことだったとは・・・。本当に救われた気持ちになった。

この人たちと中国拳法の出会いに心から感謝する。

中国拳法

愛知障害者職業センターに行って、大分落ち込みました。
けど、中国拳法を学んでいる間だけは、嫌なことを忘れることが出来ました。
学ぶことができて良かったです。

テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

太極拳

太極拳を始めて約二ヶ月。
ようやく太極拳独特の動きがわかるようになってきた気がする。

太極拳の動作をみて実際にやってみて、脳が気持ち悪さを覚えるようになってきたから・・・。
プロフィール

K.Katsuhiko

Author:K.Katsuhiko
倉田克彦(H.N.)。アスペルガー症候群(精神障害者手帳2級)。バツイチ。
物心つく前から変わり者と言われ、他人と変わった行動をとり、コミュニケーションが上手く取れないことに悩み続ける。
学生時代はなんとか生活できたが、IT会社に就職後、上司からの指示を正しく理解できないため仕事ができず、毎日上司に怒鳴られつづける日々を過ごす。
最終的には欝になり、上司から「君のことは見捨てるからあっちに行ってなさい」という言葉が発端となり、自殺未遂に至る。
自殺未遂の一ヵ月後、26歳にてアスペルガー症候群との診断を受ける。
2年後、税理士事務所に転職するも、「コミュニケーションに不安が残る」との理由で試用期間終了とともに解雇される。
その後IT業界に復帰するも、鬱を再発。手首に包丁を当てる。
妻には愛想つかされ離婚する。
現在、リハビリしながら社会復帰中。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー